子育て世代の方へ

ホーム 物件選びのポイント 住まいづくり3つのポイント

こちらもご覧ください!
ツーバイフォー

もしもの時に安心できる住まいを作ること。
それが千里殖産のこだわりです。

快適な暮らしと安全な生活をより確実にするためにもツーバイフォーをおすすめします。

BDAC 千里のデザイナーズハウス。それは著名建築家と一緒に、最高のコストパフォーマンスであなたの理想を叶える家づくりです。
「大改造劇的ビフォーアフター」の匠ほか、著名な建築家と一緒に、あなたの理想を叶える家づくりです」

家賃そのまま店舗付住宅

マイホームと店舗を合理的に一体化。
「オーナー経営」成功への近道。

資産にならない賃貸住宅とテナントの二重の支払にサヨウナラ!オーナー経営成功を応援します!

千里殖産株式会社

多彩な工法で自由設計・注文住宅

土地をお持ちの方は千里殖産にお任せください。
オンリーワンの家づくりをご提供しております。

さて、いざ家を建てようと決めたみなさん。
家は、「人生で一番高い買い物」とよく言われますが、建ててしまった後に、気に入らないから建て直すというわけにはいきません。「こんなはずじゃなかった」…と後悔しないために、家探しで失敗しない3つのポイントを抑えておきましょう。

家の見学の落とし穴
家の見学の落とし穴

家探しで、まず最初に何をするかというと、展示場のモデルハウス見学ですよね。 とりあえず、ハウスメーカーの建てた家を見ると、広々した玄関、最新の電化製品フル装備、ゆったりくつろげるリビング…映画のワンシーンのような家に、ついついうっとりしてしまいます。 実はここが、家探しの落とし穴なのです。モデルハウスは、文字通り各ハウスメーカーの力を結集した家。

一般の住宅に置き換えて考えてみると、まったく予算が足りない、完成見学会を見に行っても、最初に見たモデルルームのインパクトが強すぎて「こんな家じゃ物足りない」ということになりがちです。 そんなことを繰り返しているうちに、家づくりを断念してしまうケースが多いようです。

情報に操作されていませんか?
情報に操作されていませんか?

家探しでは、住宅情報誌や各メーカーから資料を取り寄せ、比較検討するという方が多いですよね。
そこで陥りやすいのが、情報に惑わされてしまうことです。デザインや工法、設備などに目を奪われてしまいがちですが、「デザインはこのメーカー」「工法はやっぱりこれで」…となると、最終的には部分的なところの寄せ集めになってしまい、全体的なバランスや、本来自分たちが建てたかった家とかけ離れてしまうということがあります。

家を建てる総予算は、「土地」+「住宅」の
価格ではありません
家を建てる総予算は、「土地」+「住宅」の
価格ではありません

よくあるのが、家づくりの総予算を考えるときに、住宅に○○○円、土地に○○○円と、上物と土地の予算立てだけで、家が建つと思っているケースです。
家を建てるには、水道や下水道の引き込み料、地盤が家を建てる強度があるのかを調べるにも費用が必要です。
強度がなければその改良費、住宅ローンの諸経費、登記書類の作成料などがその例です。そこに数百万かかるとなると、結局上物を安くあげるしかないということになってしまい、こんなはずじゃなかったということになりかねません。

096-322-1000

お問い合せ

資料請求

pagetop

All rights reserved, Copyright (c) SENRI SHOKUSAN